真の健康法
巷の健康法より選りそれぞれの条件下でどうしたら健康で居られるかを 健康促進クラブ がお知らせさせていただきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真の健康法47
真の健康法47

すっかり、御無沙汰してしまって申し訳ありませんでした。
2月に勤務していた会社の工場を封鎖した為に全く
時間が取れず、その後私も退社したので
引っ越しその他で手が付かず今に至りました。
今回の経済危機は、急に来て大波に飲み込まれた
感じです。
今は、自宅で休養とホームページの製作に
没頭しています。
では今回は内臓体表反射です。

内臓体表反射

内臓に不調、変調が起ると体の体表面に症状が現れます。

例えば
胃の調子が悪くなると背中の6か所に凝りが出来るとか。

試しに、胃の調子が悪くない時に背中の肩甲骨の下
背骨の両側の盛り上がった所を押してみてください。

何も感じない筈です。


胃の調子が悪い時、二日酔いの時に、同じ所を
押してみてください。
とても気持ちが良い筈です。

この背中の点が、胃の内臓体表反射です。


もう1つ、
婦人の生理痛は、腰の背中の部分と足の内踝から3-4cm
上がった辺りに反応が現れます。

今述べた所を指圧するだけで、楽になり内臓の働きが
活発になり病の予防に役立つので御試し頂けると
御理解出来るかと考えます。

先週、中国のマッサージでこの背中(肩甲骨の下)を
女性のマッサージ師にマッサージされていた人が
死んだニュースが流れました。
そのマッサージは女性が上に乗って足で背中をマッサージ
する方法だったそうで、体重が重過ぎて肋骨が骨折して
死んだそうです。

余り無理は危険です。

スポンサーサイト

アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録
Google
 
Web kaznak.exblog.jp
kaznak.ameblo.jp
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。